さつまいも

江戸時代の大坂の浮世草子作家、井原西鶴が、

「とかく女の好むもの芝居、浄瑠璃、芋蛸南瓜」

と言ったように、関西の女性は、

芋(いも)、蛸(たこ)、南京(かぼちゃ)が好きなようです。

特に芋の中でも「さつまいも」は、焼き芋やスイーツの材料として、現代でも女性に人気がありますね。

逆に男性でさつまいもが好きな人は、あまりいないように思います。

芋焼酎の原材料としては馴染みがありますが、食用としての人気は今一つのようです。

では、そんなさつまいもにはどんな栄養素や健康効果があるのでしょうか?検証してみます。